メディカルアシストサービス

5_medical assist
駐在員の医療費について
お困りではありませんか?
スタッフ
  • 当社より保険カードを発行。
  • 保険カードを受付に提示するだけで、提携日系医療機関、及びネットワーク内の医療機関にてキャッシュレス受診が可能です。

海外旅行保険対象外(歯科・既往症)だと、毎回受診するたびに立て替えないといけないし、面倒だよなぁ…。

困っている人

子供が急に熱を出しちゃった。手持ちの現金がないし、クレジットカードも使えなかったらどうしよう。

困っている人
キャッシュレスで安心な
現地医療ネットワークとの提携
  • 多数の日系医療機関と提携
  • 企業の海外駐在員の分布や利便性等を考慮したネットワークの選定
  • 全米で690,000以上のプロバイダーが加盟
医療費精算サポートフロー
サービス導入前と導入後の流れ
「煩雑な」従来の駐在員還付スキーム
「手間いらず」の医療清算サポート
メディカルアシスト導入のメリット
  • 2-3人と駐在員数の少ない企業から、現地医療保険ネットワークの利用が可能。
  • 当社発行の保険カード提示により、現地保険と同様に医療期間でスムーズな対応が受けられます。
  • 人事担当者様の医療費の事務処理を解消!ご希望の負担先への請求書類作成及び還付金支払い処理を弊社にて承ります。
  • 現地保険ネットワーク利用により、海外旅行保険などに比べ、大幅な医療費コストの抑制が可能。
充実した4つのサービス

ニーズに合わせてカスタマイズします。

キャッシュレス受診

当社の提携するネットワークを利用し、カードを提示するだけでキャッシュレス受診が可能。

申請書類取付け

総務人事ご担当者に代わり、書類をとりまとめます。

医療費査定業務

受診内容ごとに、海外旅行保険/健保/企業/受診者 それぞれが負担する費用を算出します。

請求書類作成業務

各費用負担先への請求書類を作成。

導入までのプロセス

導入開始までの所要時間は、1カ月~3カ月が目安です。

サービス概要のご説明

サービスのご説明と海外医療における現状の体制や課題を確認させていただきます。

お見積りのご提示

ご確認させていただいた情報を踏まえて、お見積りをご提示させていただきます。

採用のご検討・社内ご調整

駐在員の方々へのヒアリングや調整。具体的な内容を検討いただき、必要に応じて規定の見直しを実施します。

サービス要件確定

各種調整や協議を踏まえてスキームなどの要件を確定します。

決定・導入準備開始

導入を正式に決定いただき、ツールやインフラの構築を始めます。

 

運用スタート

Copied title and URL